*

サラリーマンのための副業のススメ

公開日: : 最終更新日:2014/06/25 副業

本書では、さまざまな副業を紹介しまとめてあります。

 高収入なもの、時間調整をしやすいもの、体力を必要とするものなど、いろいろありますので、あなたにぴったりの副業が見つかるかもしれません。

  

題名 消費税率アップから家計を守る!サラリーマンのための安全「副業」のススメ
著者 戸田充広(とだ・みつひろ)
発行 株式会社すばる舎

 

 【感想】

本来は副業なんてしなくても、本業の収入だけで生活していくのが理想ですよね。しかし、本書にもあるとおり、サラリーマンの平均年収は年々下がり続け、この10年間で40万円も下落し、平成24年のサラリーマンの平均給与は408万円で、しかも全体の約7割が年収500万円以下という統計があるそうです。 

しかも、消費税率アップや社会保険料の負担増などで手元に残るお金も減っているのが現実です。給料の安い今の会社をやめて転職、自分の力を試してみたいと独立起業なども頭をよぎりますが、それらも成功するか保障がなくかえって収入が減ってしまう危険さえあります。

そんな中でリスクをおさえ、収入を増やす手段として副業があります。会社の月給を1万円上げるのは難しいですが、うまく副業ができれば1万円くらいならすぐにでもなんとかなりそうです。

ここで注意しなくてはいけないのは、収入ばかりに目がいってやりたくない副業をやってストレスをためてしまうことです。本業があって収入はある程度カバーできているわけですから副業くらいは、自分の好きな楽しめるものでやりたいでよね。

ですから、なるべく本業等にも影響を及ぼさないで、しかも楽しめる副業を選びたいですね。もし、自分の好きな副業がうまく軌道にのって本業の収入を超えるようになったら、今の仕事をやめて独立!? なんて夢のある話ですね。

 

目次

CHAPTER1 これからの時代は「副業」で乗り切る!

CHAPTER2 サラリーマンが副業を考えたときに知っておくべきこと

CHAPTER3 自分に合った副業の見つけ方

CHAPTER4 今すぐはじめたいオススメ副業50

CHAPTER5 副業で利益が出たらどうする?

 内容はこちら⇒

スポンサーリンク

関連記事

お金が貯まるのは、どっち!?

大切なことは、「お金が増えるのはどちらか?」を常に考えることです。お金を増やした成功者たちは、銀行、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「想い」と「アイデア」で世界を変える ゴミを宝に変えるすごい仕組み 株式会社ナカダイの挑戦

「失敗なんてない!」 世の中で言われているところの失敗というのは

初対面で話がはずむ おもしろい伝え方の公式

どうやったらおもしろい伝え方ができるのか。 元落語家であり、ベテ

仕掛学 人を動かすアイデアのつくり方

問題解決を促すアプローチは、さまざまあります。 どうせなら笑顔に

やむなく営業に配属された人が結果を出すために読む本

売れないのは、商品のせいではありません。あなたが商品の魅力をうまく伝え

頭を下げない仕事術

なかなか相手のOKを引き出せない方、どんなに熱心に頭を下げてもイエスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑