*

変わっているけど、成果を生み出す!思わず「へぇ~」と言ってしまう会社

公開日: : 最終更新日:2014/12/05 組織・人事 ,

一度聞いただけではちょっと信じられないユニークな制度、働き方やもうけ方を持つ、思わず「へぇ」とうなってしまうような会社が結構あるものです。

 

一見、非常識、非効率に見える働き方やルールを持った熱い企業にクローズアップします。

 

 s_DSC_0084

題名 へぇな会社 変わっているけど成果を生み出す「働き方」「儲け方」のルール39
著者 朝日新聞「へぇな会社」取材班+よしたに
発行 朝日新聞出版

 

内 容

この本は、2013年4月から14年3月まで朝日新聞夕刊に連載された「へぇな会社」をまとめたものです。「へぇな会社」は14年4月以降も引き続き連載されています。(東京・大阪の月曜夕刊)

勤務時間もノルマもなし
ペットの医療費が会社持ち
無人島で研修

など常識ではちょっと考えられない、思わず「へぇ~」と言ってしまうユニークで独特な制度を持つ会社を39社紹介しています。

 

こんな方におすすめ!

・新しい福利厚生制度を考えている方
・社員がイキイキと働ける環境をつくりたいと考えている方
・もっと社員の成長を促したいと考えている方

 

感 想

さまざまな変わった会社が登場していますが、総じて業績が好調な会社が多いと言うことでした。

なぜ業績がよくなるかを考えたときに、キーワードとなるのは、「情報の共有化」と「社員の自由」だと感じました。

「情報の共有化」をすることで経営層だけでなく、全社員に経営に参加しているという当事者意識が芽生え働かされている感がなくなり、部門を超えた解決策も発想しやすくなるのではないのでしょうか。

また「社員の自由」を認めると緊張感がなくなりダラケテしまいそうですが、自由には責任がつきものだと理解し、自由を守るために懸命に働くようになっていくようです。

表面的には「へぇ~」変わった会社だなと見られてしまいがちですが、実のところ社員をオトナとして扱い、経営者感覚を持たせることに成功している先進的な会社が多いと感じました。

 

目 次

Chapter01 やる気出る仕組みにへぇ

012 もうけは客と社員で山分け
016 「ペットも家族」医療費助成
020 入社2年、執行役員へ道
024 腕利きの職人を被災地へ
028 社員6人集えば旅行補助
032 笑える理由で堂々ずる休み
036 光熱費削って感動イベント
040 「一日社長」めざして新人奮闘
044 立候補人事、やる気と満足
048 社員同士がおもしろ評価
052 幹部の評価、社員に大公開

Chapter02 人材育成にへぇ

058 「3行提案」、全社員の日課
062 大失敗を表彰、笑い飛ばせ
066 どんな人でも能力生かせる
070 社員たるもの、独立せよ
074 管理職は無人島サバイバル
078 就活サイトの利用をやめた
082 最終面接官は常連客
086 課題本読み感想文、発見の泉
090 新事業コンペはドラフト制
094 障がい者の力、きらめく衣装
098 管理・強制・教育しない

Chapter03 斬新な働き方にへぇ

104 商品提案は寸劇仕立て
108 席はボール、仕事に弾み
112 出社は午後、休みも自在に
116 腰掛け社員の夢も応援
120 ガンプラ工場、我ら乗組員
124 時給制、月2回出勤でもOK
128 歩数イベントで医療費減
132 社内マネーで仕事公募
136 「社長」殴ってスカッと爽快
140 社員を「逮捕」、笑いで改善
144 完全自由で能力全開
148 すべては好きか嫌いか

Chapter04 意外なもうけ方にへぇ

154 わらじも車も、田舎満たす店
158 オタクが生む憧れツアー
162 大手の商品、他社でど~ぞ
166 アメーバで目標、高い採算
170 売れる商品棚、客が指南

 

【今日紹介した本】

へぇな会社 変わっているけど成果を生み出す「働き方」「儲け方」のルール39

 

↓ランキング参加しています!

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

スポンサーリンク

関連記事

これからの時代のリーダー論 今、なぜ部下はあなたに心を開かないのか?

現場で起きる問題の9割は人間関係のこじれからくる小さなことです。 人間関係のこじれをほどくだけ

記事を読む

幸働力経営のススメ2 失敗から学んだあくなき挑戦の20年

“経営とは、そこで働く人間を元気にすることにほかなりません” 本書は、経営のプロとして活躍する

記事を読む

ひとつになって会社を変える 会社改革の物語

本書は、重苦しい閉塞感が充満し停滞ムードからぬけ出せないでいる企業が舞台です。   そ

記事を読む

9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方

ディズニーには“人は経験で変る・育つ”という考え方があります。人には変る・育つ可能性があり、それを実

記事を読む

稲盛和夫の経営問答 従業員をやる気にさせる7つのカギ

組織の命運はすべてリーダーにかかっています。多くの社員や家族の生活を預かるリーダーは、その使命の重要

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「想い」と「アイデア」で世界を変える ゴミを宝に変えるすごい仕組み 株式会社ナカダイの挑戦

「失敗なんてない!!」 世の中で言われているところの失敗というの

初対面で話がはずむ おもしろい伝え方の公式

どうやったらおもしろい伝え方ができるのか。 元落語家であり、ベテ

仕掛学 人を動かすアイデアのつくり方

問題解決を促すアプローチは、さまざまあります。 どうせなら笑顔に

やむなく営業に配属された人が結果を出すために読む本

売れないのは、商品のせいではありません。あなたが商品の魅力をうまく伝え

頭を下げない仕事術

なかなか相手のOKを引き出せない方、どんなに熱心に頭を下げてもイエスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑